秩父宮雍仁親王の元別邸「秩父宮記念公園」の紅葉ライトアップ
現地の様子を徹底レポート!

秩父宮記念公園 紅葉まつり


施設のご案内 紅葉まつりレポート 基本観光情報
 
秩父宮記念公園 紅葉まつり
  • 期間中、園内各所に植えられた約500本のモミジ等を夕方5時からライトアップ

秩父宮雍仁親王と勢津子妃がお住まいになられた元別邸「秩父宮記念公園」では、両殿下が愛された山野草が植えられ、四季折々の花を楽しむことができます。
11月下旬から12月上旬には、「もみじ園」を中心に、園内各所に植えられたカエデ、モミジ、シデなど約200種類、大小合わせて約500本の木々が紅葉します。
2018年11月30日(金)~12月2日(日)には「紅葉まつり」も開催され、夕方5時からライトアップも楽しめます。

 

紅葉まつりレポート

「秩父宮記念公園」を見学する際、いつもは母屋周辺まで散策してUターンしていましたが、「もみじ園」は更に奥まで向かいます。
敷地内をグルっと奥まで周るコースです。

秩父宮記念公園 看板案内図

紅葉ライトアップは、11月30日(金)~12月2日(日)の夕方5時から。
その期間の夕方4時30分から、入園料と駐車場は無料となります。

秩父宮記念公園 入口

「正門」を入ると、約100mの檜の並木道。
この公園の周囲は約1,000本の檜林で囲われ、空高く成長した檜が非日常の景色を作り出しています。

秩父宮記念公園 紅葉まつり 檜の並木道

いつもは目的地となる母屋を通り過ぎ、灯りがいざなう奥に進みます。

秩父宮記念公園 紅葉まつり ライトアップ

「もみじ園」まで来ると、ひときわ明るいライトアップ。

秩父宮記念公園 紅葉まつり もみじ園

遊歩道を覆う様に、次々に色とりどりのモミジが現れます。

秩父宮記念公園 紅葉まつり 紅葉

見上げてみると、まだ染まりきっていないモミジの葉が、赤、黄、黄緑、緑と何層にも重なり、暗い夜との艶やかなコントラストを作り出していました。
真っ赤に染まった紅葉も素敵ですが、様々な色に染まった紅葉も艶やかで、見応えがあります。

秩父宮記念公園 紅葉まつり

「もみじ園」を抜けると、紅葉に夢中で忘れていた寒さを思い出します。
ここは標高約460m。
御殿場の寒さが堪え、温かいものが欲しいなぁ~と思い始めたちょうどいいタイミングで、甘酒の無料サービス。
ありがたい1杯で、体があったまりました。

秩父宮記念公園 紅葉まつり 甘酒の無料サービス

売店付近のテントでは、おしるこ(¥300)が販売され、こちらも心惹かれます。

秩父宮記念公園 紅葉まつり 管理棟

休憩所

売店が入る建物には、ゆったりと座れる休憩所もあります。

秩父宮記念公園 紅葉まつり 休憩所

売店

期間中、夜間も営業している売店では、地場産品を始め、お菓子や工芸品、様々な商品が並びます。
皇室の方々のお印が刺繍されたハンカチーフやカレンダーなど、皇室関連のグッズも取り揃えています。

秩父宮記念公園 売店

皇室御用達「虎屋」も出店。
富士山の伏流水が豊富な御殿場は、虎屋の工場や直営店、行列の絶えない「とらや工房」もあり、虎屋とは大変ご縁のある場所です。
地元民の私は、我が家の財政が逼迫している関係上、そんなにしょっちゅう通えませんが、特別な時のご褒美おやつです。

秩父宮記念公園 虎屋

数多く並ぶ商品の中で目を引いたこちらは、「秩父宮記念公園」で実際に咲いた花をアクリル樹脂の中に閉じ込めたオブジェです。
1番綺麗に咲き誇る状態が、永久保存されています。
自宅でも眺められ、いい旅の思い出になりそうですね。

秩父宮記念公園 公園で実際に咲いた花をアクリル樹脂の中に閉じ込めた置物

他にも、付近にお住いの作家さんが手作りされた陶芸や手芸品、布絵などおしゃれな小物が並んでいます。

気になるグッズが多数並んでいますので、売店チェックも忘れずに。

秩父宮記念公園 工芸品

「秩父宮記念公園」の紅葉まつりは、園内散策も楽しめます。
「もみじ園」までの道のりはところどころでジグザグに進み、視線の方向が変わるたびに彩りが変化する木々の表情が楽しめました。
2018年のライトアップは11月30日(金)~12月2日(日)までの3日間限定となります。
12月1日(土)夕方6時、12月2日(日)午後1時30分からはそれぞれ、ライブも予定されています。
この機会にぜひ、お出掛けください。
御殿場の夜は大変冷え込みますので、しっかりと防寒対策をして、あったかい服装でお出掛けくださいね。

秩父宮記念公園 紅葉まつり
 
開催日時 2018年11月30日(金)12月2日(日)
開催場所 秩父宮記念公園
住所 静岡県御殿場市東田中1507-7
TEL 0550-82-5110
お休み 毎月第3月曜日、ほか臨時休園日
  • 4月、11月は休まず営業します。
営業時間
紅葉まつり期間 9:00~20:30
ライトアップ 17:00~20:30
駐車場 普通車 ¥200/1回
  • 「紅葉まつり」期間中の16:30から無料となります。
アクセス

東名御殿場ICから1km(約3分)

JR御殿場駅乙女口から無料送迎バスで約20分

  • 無料送迎バスは月曜日運休となりますので、ご注意ください。
料金 大人 ¥300 小中学生 ¥150
  • 「紅葉まつり」期間中の16:30から無料となります。
 
  • 2018年12月1日
  • 掲載する内容は正確性を心がけておりますが、現地の事情や状況の変化により当てはまらない場合もございます。 お出掛け前に、現地にご確認くださいませ。

関連情報

周辺観光施設への
アクセス時間

 
  • 所要時間は、道路状況等により変更になることがございます。おおよその目安としてご参考になさってください。
 
 
 
PAGE
TOP