コンパクトでかわいらしいパーキングエリアですが、「駒門の水」目的のリピーターなど多くの方に親しまれている「駒門パーキングエリア(上り)」

駒門パーキングエリア
(上り)

御殿場市 利用する
2024.5.5 2018.11.4
駒門パーキングエリア(上り)

ご案内

トイレと水汲み場は健在

東名高速「御殿場IC」と「裾野IC」の間にある駒門パーキングエリア(上り)は、小型車33台・大型車8台のコンパクトな駐車場を有するパーキングエリアです。

1961(昭和36)年に開設し、アメリカンフランクフルトに焼き印を入れた「ホットドッ君」発祥の地として多くの方に親しまれてきました。
しかし、売店と軽食処が入った施設は2022年10月、老朽化により惜しまれながらも51年の歴史に幕を下ろしました。
現在はトイレと「駒門の水」サービス機能が残り、スマートインターチェンジを併設した手軽なパーキングエリアとして愛用されています。

富士山の伏流水「駒門の水」が有名

駒門PAは、地下100mから汲み上げられる富士山の伏流水があることでも有名です。
無料で汲み放題の為、多くの方がポリタンクを持参し水汲み場に訪れます。

駐車場がそれほど広くないので、近くを走行する車の音が気になる方は、耳栓等のご準備をお勧めします。

現地レポート

「駒門パーキングエリア(上り)」は、小型車33台、大型車8台が駐車できるかわいらしいサイズのパーキングエリアです。

駒門パーキングエリア(上り) 駐車場

以前は売店と軽食ができる施設がありましたが、老朽化により惜しまれながらも2022年に閉店しました。

駒門パーキングエリア(上り) 店舗

富士山の伏流水として有名な「駒門の水」は、継続して提供しているので、ご安心を。

駒門パーキングエリア(上り) 水汲み場

水汲み場には、蛇腹の蛇口とホースが付いています。
注ぎ易そうですね。

駒門パーキングエリア(上り) 富士山の伏流水

飲み物は、自動販売機で購入することが出来ます。

駒門パーキングエリア(上り) 自動販売機

トイレは新しい建物で、清潔感があります。
センサーによってトイレットペーパーや水石鹸の適切な補充タイミングを把握する「スマートSAマネジメントシステム」が2023年3月から導入され、より快適なトイレ環境を提供しています。

駒門パーキングエリア(上り)トイレ

トイレと旧店舗の間には、喫煙スペースが設けられています。

駒門パーキングエリア(上り) 喫煙スペース

駒門PAでは、2020年からスマートインターチェンジの供給を開始しました。
これにより物流の効率化や近隣住民の利便性が向上しました。

写真はスマートインターチェンジ、出口の様子。

駒門パーキングエリア(上り) スマートインターチェンジ出口

スマートインターチェンジ入口の様子。

駒門パーキングエリア(上り) スマートインターチェンジ入口

スマートインターチェンジ合流地点の様子。

駒門スマートインターから高速道路に入る場合は、駐車場の無いエリアに合流します。
パーキングエリア内のトイレ等は使用することが出来ないのでご注意ください。

駒門パーキングエリア(上り) スマートインターチェンジ合流地点

駒門PA(上り)はコンパクトでかわいらしいパーキングエリアですが、「駒門の水」を目的に訪れるリピーターなど多くの方に親しまれています。
エリア内を容易に移動できる手軽さがあり、大きなサービスエリアとは一味違った魅力があるパーキングエリアです。

駒門パーキングエリア(上り)

基本情報

住所 静岡県御殿場市駒門621
駐車場 小型33台 大型8台
アクセス

東名裾野ICから約4㎞(約3分)

  • 掲載する内容は正確性を心がけておりますが、現地の事情や状況の変化により変更する場合もございます。
    お出掛け前に、現地にご確認ください。

地図

 
TOP